昼寝は集中力アップのために効果的なので積極的に取ろう。【昼寝=サボりではない。】

ビジネス

こんにちわ。しゅういちです。

 

突然ですが僕は昼食後すぐに眠くなってしまいます。
以前は非常に困っていましたが最近は眠かったら寝ると開き直り悩みを解消しました。

 

というわけで本日は昼寝の話をします。

 

先日こんなツイートをしました。

 

「昼寝=サボり」と捉えている人もいるかもですが大きな間違いです。

 

むしろ昼寝は積極的に取るべきです。

 

ですが、仕事中の昼寝にいい印象を持たない人もいると思うのでそのあたりを解説していこうと思います。

 

昼寝は集中力アップのために効果的なので
積極的に取ろう。

眠いのを我慢している方が良くありません。

なぜ眠くなるのか

✔睡眠リズムにより誰でも眠くなる

早稲田大学人間科学学術院で睡眠を研究する岡島義先生によれば、「12時~16時の眠気は、睡眠リズムにより生じるものなので、誰でも生じます。なので,昼食を食べたから眠くなる、というわけではありません。その証拠に、たとえ昼食を抜いても眠くなります」と言います。

引用:まなナビ

 

「すぐに眠くなっちゃう…集中力が足りないのかな・・・。」と考えていたならばそれは思い込みです。

 

集中力が足りないとか、気合が足りないとかというのはただの迷信、それを言っている人が周りにいたとしたら「知識のない人だ」と思っておきましょう。

 

もしも眠くなることで自己否定している人がいたならば今日からそれはやめましょう。

 

✔というわけで昼寝しましょう。

睡眠サイクルがあるということも分かったことですし、安心して昼寝できます。
というわけでガンガン昼寝しましょう。

 

まぁ僕は睡魔に耐え切れないのでガンガン昼寝していましたが(笑)

 

仕事中に昼寝する歴10年のベテランです。

 

どれくらいの時間ならばOK?

✔10~20くらいでOKです。ちなみに・・・

20分以上寝てはダメ。昼寝はあくまでも仮眠。20分を越えると深い睡眠に入ってしまうので、起きた時に頭がボーッとしてしまいます。

引用:まなナビ

 

というように明確に推奨時間もあるので参考にしてみてください。

 

ちなみに僕は10分くらいの昼寝をよく取ります。最短8分です。このくらいの短時間であれば予定が狂う事も無いですし、起きた後もスッキリしています。

 

とは言うものの、30分以上昼寝してしまうことも時々あります。その時は頭がボーっとしてしまって昼寝が逆効果に感じることもありますので注意も必要です。

 

ひとまず、個人差もあるので色々試してみるのをオススメします。

 

どこで昼寝する?

✔車の中が完全に一人になれて落ち着きます。

これは職種にもよるかもですが僕は車の中で寝ます。車に行けない時はオフィスの端っこで隠れて寝ています。それも不可能なときはトイレの個室で目をつぶっています。

 

それすらも難しい時はお金はかかりますがマンガ喫茶とかもアリだと思います。

 

まだまだ大っぴらに「昼寝してきます」とは言いにくいという気持ちがありますが場所はどうにかできると思います。

 

昼寝するメリット

✔超メリットあります。めっちゃ大事です。

・集中力の回復
・業務効率アップ
・交通事故の防止

当然ですが特に交通事故防止は大事ですね。

 

極端な話、昼寝することで命を守ることもできるというわけですね。

 

自分のみならず同乗者の命もです。

 

眠気をこらえて運転したしても交通事故を起こしては元も子もありません。

 

というわけで昼寝はめっちゃ大事です。

 

繰り返しますが「昼寝=サボり」ではありません。断言します。

 

昼寝に抵抗を感じている方もいると思いますが思い切って寝てみましょう。

きっと効果を実感するはずです。

 

罪悪感を感じながら昼寝をしている人はそんな感情は捨て去って集中して昼寝しましょう。

昼寝に効果がある事は既に実感しているはずです。

 

 

僕はこれからもガッツリと昼寝をし続けます!(笑)

 

 

というわけで今日は昼寝についての話でした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

おわりです。

 


コメント